本文へスキップ

人と社会と環境に調和する特殊技術を未来のために。

TEL. 0475-36-7700

協会事務局:大昌建設鞄 〒297-0029 千葉県茂原市高師8-2

高所機械施工協会は、高所法面、急斜面を安全で効率的に工事をするために、特殊機械を駆使した工法の発展と普及に取り組んでいます。

設 立 趣 意


会長あいさつ新着情報

 高所機械掘削施工工法は、高所斜面の切取り,切崩し,掘削,整形,既設モルタルの取壊し作業等に 数多く採用されております。従来,人力や掘削機では危険度の高い高所や、落石,崩壊等の危険な現場では、 ラジコン遠隔操作による施工も実施しております。安全面においても斜面、急傾斜からの墜転落事故は多 数発生しており多くの方が亡くなられております。斜面という特質な作業現場環境からみましても 当工法は施工から安全までを充分に確保した優れた工法であります。
当研究会では、高所機械掘削施工の計画や実施に関するご質問やご要望にお答え出来るよう、 会員一同努力する所存で御座いますので、宜しくお願い申し上げます。                                                                                                       高所機械掘削施工研究会
会 長 長谷川 泉
            

バナースペース

高所機械施工協会 事務局

〒297-0029
千葉県茂原市高師8-2 
大昌建設(株)内

TEL:0475-36-7700
FAX :0475-36-7300
e-mail: info@rcm-a.jp